【タイ語講座】タイ文字を学ぼう3[低子音字(対応字)/ロークラス(ペア)編]

今回は、タイ文字の低子音字23文字のうち、高子音字と対(同じ発音)になる13文字を勉強していきましょう!

高子音字ってなに?という方は、こちら↓

タイ文字の子音字は42文字あり、中子音字・高子音字・低子音字の3種類があります。本当はもう少し数があるんですが、今は使われていない文字などを省くと42文字です。 中子音字は9文字・高子音字は10文字・低子音字は23文字です。 今回は、高子音字の10文字を勉強していきましょう!

一気に覚えようとすると混乱してしまうので、しっかり高子音字を覚えてから低子音字を勉強することをおすすめします!

【低子音字(対応字)】

タイ文字

発音記号

単語 語呂合わせ
kh

水牛

khwaay

コー クワーイ

khɔɔ khwaay

kh

rakhaŋ

コー ラカング

khɔɔ rakhaŋ


ch

cháaŋ

チョー チャーング

 chɔɔ cháaŋ


ch

樹木

kachəə

チョー ガチュー

 chɔɔ kachəə

th

兵隊

thahǎan

トー タハーン

thɔɔ thahǎan

th

モントー夫人

monthoo

トー モントー

thɔɔ monthoo

th

老人

phûu thâw

トー プー タオ

thɔɔ phûu thâw

th

thoŋ

トー トング

thɔɔ thoŋ

ph

台付の杯

phaan

ポー パーン

phɔɔ phaan

ph

帆船

sǎmphaw

ポー サムパオ

phɔɔ sǎmphaw

f

fan

フォー ファン

fɔɔ fan

s

sôo

ソー ソー

sɔɔ sôo

h

nók hûuk

ホー ノック フーク

hɔɔ nók hûuk

【覚え方】

ค ค ควาย = コークワーイ

Khの発音なので、ɔɔをつけて「コー」

タイ語で水牛を意味するควาย (khwaay)「クワーイ」

これを組み合わせて「コークワーイ」と覚えます

※ ɔは、「え」の口で「お」と発音する記号です

ฆ ฆ ระฆัง = コーラカング

Khの発音なので、ɔɔをつけて「コー」

タイ語で鐘を意味するระฆัง (rakhaŋ)「ラカング」

これを組み合わせて「コーラカング」と覚えます

 ช ช้าง = チョーチャーング

Chの発音なので、ɔɔをつけて「チョー」

タイ語で象を意味するช้าง (cháaŋ)「チャーング」

これを組み合わせて「チョーチャーング」と覚えます

 ฌ กะเฌอ = チョーガチュー

Chの発音なので、ɔɔをつけて「チョー」

タイ語で樹木を意味するกะเฌอ (kachəə)「ガチュー」

これを組み合わせて「チョーガチュー」と覚えます

 ท ทหาร = トータハーン

Thの発音なので、ɔɔをつけて「トー」

タイ語で軍人を意味するทหาร (thahǎan)「タハーン」

これを組み合わせて「トータハーン」と覚えます

 ฑ มณโฑ = トーモントー

Thの発音なので、ɔɔをつけて「トー」

タイ語でモントー夫人を意味するมณโฑ (monthoo)「モントー」

これを組み合わせて「トーモントー」と覚えます

 ฒ ผู้เฒ่า = トープータオ

Thの発音なので、ɔɔをつけて「トー」

タイ語で老人を意味するผู้เฒ่า (phûu thâw)「プータオ」

これを組み合わせて「トープータオ」と覚えます

 ธ ธง = トートング

Thの発音なので、ɔɔをつけて「トー」

タイ語で旗を意味するธง (thoŋ)「トング」

これを組み合わせて「トートング」と覚えます

 พ พาน = ポーパーン

Phの発音なので、ɔɔをつけて「ポー」

タイ語で台付の杯を意味するพาน (phaan)「パーン」

これを組み合わせて「ポーパーン」と覚えます

 ภ สำเภา = ポーサムパオ

Phの発音なので、ɔɔをつけて「ポー」

タイ語で帆船を意味するสำเภา (sǎmphaw)「サムパオ」

これを組み合わせて「ポーサムパオ」と覚えます

 ฟ ฟัน = フォーファン

Fの発音なので、ɔɔをつけて「フォー」

タイ語で歯を意味するฟัน(fan)「ファン」

これを組み合わせて「フォーファン」と覚えます

 ซ โซ่ = ソーソー

Sの発音なので、ɔɔをつけて「ソー」

タイ語で鎖を意味するโซ่(โซ่)「ソー」

これを組み合わせて「ソーソー」と覚えます

 ฮ นกฮูก = ホーノックフーク

Hの発音なので、ɔɔをつけて「ホー」

タイ語で梟を意味するนกฮูก(nók hûuk)「ノックフーク」

これを組み合わせて「ホーノックフーク」と覚えます

いかがですか?

高子音字と対になる低子音字なので、高子音字を覚えられればそんなに難しくはないのではないかと思います。

文字が増えてくると混乱してしまうので、子音字ごとに焦らずじっくり覚えて行きましょう!

ワンポイント

似ている文字が結構あるので、自分で分かりやすい特徴を見つけると覚えやすいと思います!

(コークワーイ)と中子音字の(ドーデック)は、似ていますよね。丸の位置が外側(下側)か内側(上側)かの違いです。

例えば、周りに守られてる(丸が内側)のが子供(ドーデック)で、もう一方が水牛(コークワーイ)というように、ひとまず片方を覚えるのも方法の一つです。

(チョーチャーング)と(ソーソー)も似ていますよね。

例えば、鎖みたいにうねっているのが(ソーソー)で、もう一方が象(チョーチャーング)。

(チョーチャーング)と高子音字の(コーカイ)も似ているので、象の鼻みたいに伸びているのが(チョーチャーング)など。

イメージだと覚えやすいと思うので、ぜひ試してみてください!

สวัสดีค่ะ(サワッディーカー)
チェンマイ在住3年目のことことです。

レストラン・カフェ・観光・お土産・スパ・タイマッサージ・ヨガやタイ語などについて、皆さんのチェンマイ(タイ)滞在に役立つ情報をお伝えしていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする